納得して結婚をきめたはずなのに不安なときは

今の時代、女性のほうが男性よりも収入が多かったり、学歴が上ということも珍しくありません。
充分に納得しての結婚にもかかわらず、将来、何かの拍子に文句をいってしまうのではないかと不安になってしまう人もいます。
収入は将来逆転することはいくらでもあります。
企業を興したばかり、専門職で修業中など、いろいろなケースがあるはずです。
大切なのは、人生の目標を相手が持っているのかを見極めて、この人にかけようとする自分に納得ができるかどうかです。
もし、納得がいかず、養ったもらいたいというような態度をとってくるようなら、最初から結婚を考えることすらしなかったはずですから、自分の選んだ人を信じる気持ちがあれば問題は解決できます。
また、学歴については、今後逆転することはあまり考えられません。
しかし、学歴は表面的なもので、そんなものではわからない、それ以上に相手を見ることができる懐の深さが大切です。
学歴や収入、もしくは両家の家の格などもありますが、このような格差は両者が話し合い充分に納得したのなら、それ以上の文句は言わないのがマナーです。